Used Moto Guzzi V35 Imola1(委託販売)

 ご紹介する車両は初年度登録昭和57年12月のイモラ1です。当時の大型自動二輪の免許取得はハードルが非常に高すぎて中型免許で乗れる400cc未満のオートバイに人気があり、中型免許に対応しているイモラ1は女性ライダーが多く乗っていました。と言うのは、彼氏がルマン2かルマン3に乗って彼女がイモラ1という具合にカップルでGuzziを愉しむ方も見受けられました。当時はイモラ1は街中で沢山見かけましたが今では走っている姿を見かける事は殆どなく何処に行ってしまったのか?と思う程希少なGuzziになってしまったような気がしますね。

 イモラ1はどちらかと言えば、お手入れされてないコンディションの車両が多く見受けられますが、この車両はオーナー様の愛情タップリと注がれて手を入れてきましたので良いコンディションを保っていると思います。

主だった弄った箇所は下記の通です。表記以外にオイル交換・タペット調整等も行っております。


吸気系 キャブレターOH及びK&Nエァークリーナー装着ジェッティング変更済・ブリーザータンク新規装着
排気系 新品ラフランコニーサイレンサー及び左右エキパイ新品・エキゾーストフランジ再メッキ済
フレーム系 アンダーフレーム・センター&サイドスタンド・ステップ廻りパウダーコーティング済 
機関関係 エンジン・ミッション脱着&点検・清掃済スペアーミッション交換済
ブレーキ関係  インテグラルシステム・フルード交換
点火&電装関係  DYNA-Sに交換済・ETC装着済・セルモーター新品交換済・ヘッドライトブースター装着
ハンドル廻り  左右クリップオンハンドル新品・トップブリッジ新品交換済
メッキ関係  シフト&クラッチペタル等再クロームメッキ済・ボルト&ナット類再ユニクロメッキ済
ケーブル関係  タコ・スピード・クラッチ・スロットルケーブル新品及びメーターギァ新品交換済
消耗品関係  ラバー関係全て新交換済・パイプグッチガード装着


メーターパネル中心にある丸いライトは速度警告灯となります。未だ現役ですので80q超過すると点灯します。昭和の名残ですね。


 

安物デジカメでの撮影の為、雑音等が気になりますがお許し下さい。

  製造初年度登録     走行距離 車検有効期限
 昭和57年12月  27,470km   車検切れ 

車両本体価格 ¥580,000.-

<車両本体価格¥580,000.- + 消費税¥58,000.- = 車両販売価格 ¥638000.->

委託販売車両の為、現状渡しとなります。
車検について当店にて継続車検取得可能です。(費用別途請求)


 名義変更等の諸費用について別途請求となりま。
下取車についてご希望があればご相談させて頂きます。
クレジットローン・車両配送等ご相談に応じますので、ご遠慮なくお申し出下さい。
   製造年より38年以上経過しておりますので現状渡しとなります。
 お問合せはメール&お電話にて、ご遠慮なくどうぞ
 
アクセスカウンター