Used Moto Guzzi LeMansⅡ

 最近はルマン2のオリジナル車両をすっかり見ることが少なくなってきてルマン1.5というようにルマン1風にカスタムされたルマン2ばかりですので、今となっては希少性があるオリジナルスタイルの車両ですね。整備内容について把握している内容をお伝えさせて戴きます。フレームは黒色にて再塗装されており、ボルト及びナット関係等について再ユニクロメッキを施してありますので錆等少ない状態です。クラッチ関係はエンジン脱着時に新品交換されオイルシール類も当然お手入れされております。ブレーキ関係はインテグラル解除済みでニッシンフロントマスター・リアマスター新品交換・ブレーキホースはグッドリッジのブラックステンレスホース・リアキャリパー新品交換済・フロントフォークはOHを兼ねてFACカートリッジダンパー交換・OILシール等の消耗品交換及びアウターチューブ再塗装済・前後ホイール再塗装済で前後タイヤ=ダンロップアローマッックスGT601F(9部山)もちろんホイールベアリング交換済です。エキゾースト関係一式は耐熱黒色塗装済・外装関係はオリジナルの塗装を生かしてお手入れされておりますが、サイドカバー(左右)だけはリペイントしております。キャブレターは新品交換済。但し現在入手出来る新品PHFには取り付けられていないフロート部は旧キャブレターより移植されスロットル操作を軽くする為に軽減キットを装着されていますのでとても軽いスロットルを愉しめます。点火系はオリジナルで最近メンテナンス時にコンデンサーを新品交換及びコイルはダイナコイル+ダイナプラグコードに交換済み。充電系ではICレギュレター交換等、其の他ラバー類等の消耗品について交換済です。Guzziガードはワンオフ製となります。前オーナー様は乗って愉しむよりお手入れして愉しむ方が好きなタイプで前回車検時の走行距離が27,100kmで現在のメーターの積算が28,6528kmですから・・・・僅か1,552km程度の走行距離で車検は令和3年7月までありETC付きです。生産されてから41年が経過している車両とは思うない程の美しさを保ったルマン2と断言出来るほどベストコンシションを保っているのではないでしょうか?是非、実車をご覧になってコンディションの良さを確認して戴ければ幸いです。


主たるカスタム箇所です。画像以外にもインテグラル解除・グッドリッジステンブラックホース・リアマスター交換・ステダン交換・バーエンドミラー・ダイナコイル・ダイナプラグコード

ステンレスディスク盤  レプリカシート  郵政カブスタンド
 バレロセルモーター  フリップチョーク FACカートリッジダンパー 
スロットル軽減キット   ワンオフGUZZIガード アローマックス9部山


安物デジカメでの撮影の為、雑音等ご容赦願います。

  ;



  製造年    初年度登録   車体番号    原動機型式   走行距離   車検有効期限
1979 昭和54年10月  VE19***   VE  28,652km㌔  令和3年7月8日 

車両本体価格 ¥1,500,000.-(税別)
(車両本体価格¥1,500,000.- + 消費税¥150,000.- 合計¥1,650,000.-)

試乗をご希望の方は事前連絡お願いします。 
  上記の金額以外の必要な諸経費は名義変更代・運送費用です。
下取りについてご希望あれば対応させて戴きます。
製造より40年経過しておりますので 現状渡しとなります。
クレジットローンについてご相談に応じますので、ご遠慮なくお申し出下さい。
お問合せはメール&お電話にご遠慮なくどうぞ 

アクセスカウンター