Used Moto Guzzi 1000S初期型


 ご紹介する1000S(初期型)は、当店にてレストアを施しております。レストア内容は、フレーム=パウダーコーティング・エンジン腰上フルOH(シリンダー&ピストン新品)バルブ等の消耗部品新品交換済・タイミングギァトレイン装着・クランク前後OILシール交換・クラッチ盤交換・ミッションインプット&アウトプットOILシール&O-ring交換・ファイナルOILシール&O-ring交換・車体ラバー部品全て交換・デロルトキャブOH・クロームメッキ部品及びユニクロメッキ部品再生メッキ済・アルミ部品鏡面バフ掛け仕上げ・前後ホイール(キャスト→スポーク)アクロンアルミH型リム(新品)&スポーク&ニップル新品部品にて組立済・外装塗装(ブラック・オレンジライン)→(ブラック&グリーンライン)再塗装済(タンクエンブレム新品)・ダイナコイル装着・GSJ製LM1タイプカウル装着・V7SPORTテールライト交換・エキゾースト関係全てステンレス製(エキパイ+H管=MISTRAL・サイレンサー=ケイハン)エキパイフランジアルミダイキャスト交換済・其の他各部に手が入っています。腰上OH後は純正エァークリーナーボックスを装着しておりますので吸気系は純正です。但し、スロットルケーブルはトマゼリスロットルホルダーにて二本引きにしてありますので操作開度も適正でスロットルは軽く開く事が出来るように対策済。ヘッドライトは夜間走行を考慮してマルチリフレクターに交換しています。ブレーキ関係はブレーキホースをグッドリッジ製ステンレスメッシュホースに交換してインテグラルシステムです。シートは750S3風に・・・車検証は二名乗車となっております。ボルト一本まで手が入った綺麗な1000Sのなかなか出物はありません。

レストア時の画像です。ランダムとなります事ご了解下さい。


 前後スポークホイールは本来後期型の1000Sに装着されているものですが、既に廃盤部品が多くスポークホイールに仕様変更をお望みの方は多数お見えとなりますが現実は入手難題のスポークホイールとなりますので希少な部品と言えるでしょうね。この1000Sもレストア当初はキャストホイールでしたが念願のスポークホイールを入手されて交換した経緯があります。アルミHリムは凄く美しくそしてクラッシックなイメージを醸し出して好感が持てるカスタムと言えるでしょうね!!

是非、実車をご覧になって頂きたい綺麗な1000Sです。

 

エキゾーストサウンドやタペットの音等を安物デジカメは拾ってしまっています。
現車の画質や音声に乱れがあります事ご容赦願います。

製造年式  車体番号  原動機型式  車検有効期限  走行距離(メーター読み)
 1989  VV50○○○  VV 車検切れ   11,813km
 
車両販売価格について誠に申し訳ありませんがお問合せ下さい。 
 コンディション維持の為、走行距離が増加する場合がございます。
  委託販売車両の為、現状渡しとなります。
 下取車についてご希望があればご相談させて頂きます。
 クレジットローン・車両配送・継続車検等ご相談に応じますので、ご遠慮なくお申し出下さい。
お問合せは、車両コンディションを説明させて戴きたいのでメールではなくお電話にてお願いします。
アクセスカウンター