[HOME]GUZZINO画像掲示板 [検索]

 テライオロッソ   Guzzino岩瀬です。   2017年4月15日(土) 16:42     Mail
[修正]
本物が売りに・・・・

生産台数200台と言われるホモロゲマシン・・・・

ノンレストア・・・・

EURO 48,000・・・・

宝くじが当たれば・・・・・

 中古車情報です。   Guzzino岩瀬です。   2017年3月27日(月) 9:55     Mail
[修正]
ルマン3です。オリジナルに拘る方には興味ないかもしれませんが、外装カラーはRENNSPORTを思い出すイエロー、キャブはFCR、インテグラル解除済

近年トンティーのルマン系の相場が高額ですが、このルマン3はカスタム内容からして安価な金額で放出します。

車両詳細として

年式=1984(昭和59年)
走行距離=54155q
車検=平成30年12月

カスタム内容として

外装=オールペイント済・Guzziガード
サイレンサー=ラフランコンペ
キャブ=FCR37
サスペンション=前後ビチューボ
ハンドル=国産(ハリケーン?)スイッチ類は国産品に交換済(流用車種が解りませんけれど)楽な感じです。
ブレーキ=インテグラル解除済(フロントマスターニッシン)
サイドスタンド=郵政カブ用がついていますのでオートリターンではありません
タイヤ=VT45車検時交換済

という感じです。ご興味ある方は是非お問い合わせ下さい。



    Guzzino岩瀬です。   2017年4月8日(土) 14:42     Mail [修正]
沢山のお問い合わせを頂きましたが、嫁入先が決定しました!!

有難う御座いました。

 MAGNIのパラレモグラモのボルト   Guzzino岩瀬です。   2017年3月30日(木) 14:39     Mail
[修正]
マーニのルマン・アルチューロ・スフィーダ1000等のパラレモグラモに使用されているクロームメッキのボルトですが長年使用していますので錆や凹み・キズ等が見受けられてカッコ悪いですよね。酷いものは内部のベアリングと擦れてしまってキズだらけになって外径サイズも変わってきているのではと思うようなコンディションに・・・ハンドリングにも影響あるよね。って思いませんか??

再メッキしてもベアリング径に合わせて研磨してもらうとなると結構な出費です。

取り外したパラレモグラモのボルトの画像を添付しました。

    Guzzino岩瀬です。   2017年3月30日(木) 14:45     Mail [修正]
上記の錆やキズが著しいボルトコンディションでは不安です。

そこで、新しく材質をステンレスに変更する事で錆の心配はなし、またヘキサゴンレンチの工具を6mm→8mmにして強度UP!!

ただボルト頭の外径は旧タイプは22mmですが、ステンレス製は20.5mmと若干小さくなっています。

綺麗なボルトに交換すると気持ち良いですよね!!

今回入手したのは2セットだけです。ご希望の方お見えでしたらお早目にお求めください。NETSHOPのカスタムパーツでも販売中です。


 スマホ等からのメールについて   Guzzino岩瀬です。   2017年3月29日(水) 16:36     Mail
[修正]
どうも設定されていないのか?「Undelivered Mail Returned to Sender」となって戻ってしまいます。

お問い合わせされる方、メール設定を行って頂けると助かります。

よろしくお願いします。


 ヘッド増す締め・・・・   Guzzino岩瀬です。   2017年3月24日(金) 9:39     Mail
[修正]
シリンダースダッドボルトの増す締めも行ってみると、意外と緩んでいるので驚くこともありますね。

シリンダーヘッドとロッカーアームサポートの間にはスタッドボルトに小さいO-RINGがあるのですが、結構変形して酷いものは割れていて全く役に立っていないものがありますのでご注意下さい。スタッドボルトへオイルが伝わって漏れてくる要因となります。

という事で、ヘッド増す締めの際はケチらずO-RINGは新品を奢って下さいね。ついでにオイルプラグ(めくら蓋)のO-RINGもね。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11
全 100件  [管理]
CGI-design